【ドラポ】龍が如くコラボのチャレンジダンジョンの弱点は?

どうも、まつおです。

先日の記事に書いていましたが、明日のメンテナンス後から龍が如くコラボのチャレンジダンジョンが始まるようです。

前回のとある魔術の禁書目録Ⅲコラボの時のチャレンジダンジョンは限定オーブのドロップ率と性能が優秀だったので正直なところ今回のチャレンジダンジョンも期待している方は多いのではないでしょうか?

そんか龍が如くコラボのチャレンジダンジョンですがボスが桐生一馬になる事と、真島五朗のスキルが水斬という事で弱点は水斬というのが濃厚です。またスペダン同様に混乱も弱点に入るのか不明ですが、混乱有り無しで2セットデッキを考えておくのも良いと思います。スペダンでは赤盾に対してのカウンターはありませんでしたが、水斬となるとみんな大好き「月竜ルゥーナ」がいるので赤盾に対して特殊なアクションを行ってくる気もします。ただ、仮に赤盾に対してカウンターを行ってきたとしても、過去のコラボチャレダンの難易度を見てみるとすごく難しいダンジョンは無かったので今回も1ターンで倒せるような難易度だとは思います。
龍が如くの原作(ゲーム)での桐生一馬の印象ですが、一撃必殺(チャージ)や強カウンターといったイメージがありましたので、鉄壁&迎撃は使ってきそうな気がします。また龍が如く0ではバトルスタイルというシステムがあり戦況により「ベース」「パワー」「スピード」と3つのスタイルを切り替えて戦うようになったのでこの辺の要素もチャレダンに取り入れられるかもしれないですね。


【スポンサーリンク】






そういえば、真島五朗の子分スキルで≪どこでも真島≫というのがあるんですが知らない人は参考までこちらの画像をどうぞ。




majima[.jpg




majimap.jpg




majimas.jpg




これ以外にも強烈なやつあるんですが興味ある方は龍が如く極(PS4)をプレイしてみてください。




majima.jpg


まぁ・・・本当はめっちゃ出来る男なんですけどね(。-`ω-)



■Twitterをやっています。フォローされると非常に喜びます(*´ω`*)
まつおTwitter


■ドラポの公式Twitterはコチラから(*´ω`*)
まつおTwitter

この記事へのコメント